フィーバーフューユウキブレンド

¥756

原材料 : 有機ハイビスカス 有機ローズヒップ 有機フィーバーフュー 有機ラズベリーリーフ

内容量 20g

(男女差なく一般的な頭痛時に召し上がれるフィーバーフュー入りのハーブティー)

在庫104個

カテゴリー:

説明

日常を快適に過ごすアイテム「ハーブティー」のご紹介

ハーブティーを召し上がることで“ほっと”一息つく時間を楽しむことができます。季節の変わり目や、
気分が落ち込んだ時、心と体を休める手助けになることを願い、オリジナルブレンドをご用意しました。
疲れや、気を張っていると、筋肉は緊張して、体に力が入ってることがあります。気分転換のような“スイッチ”となるきっかけに召し上がってみてください!

ユウキ調剤薬局オリジナルブレンドのハーブティー
じっくりと時間をかけて浸出させて楽しんでください。

片頭痛の予防薬として、慢性頭痛診療ガイドラインに明記されている、サプリメントは、ビタミンB2、マグネシウム、そしてフィーバーフューだけ。

カナダ・ドイツでは治療薬としても用いられますが、その量を煮出すとものすごく苦くなります。
すべてオーガニック素材です。

ハーブティーの召し上がり方&各商品のご案内
1)フィーバーフューユウキブレンド
全成分 フィーバーフュー・ローズヒップ・ハイビスカス
★召し上がり方 ハーブティ- 5gに対し500mlほどで煮出すか茶器で入れます。
2杯ほど取れます。一度に出す場合は2L程で煮出します。30gから、おおよそ12杯分

配合目的 固有成分について

・フィーバフューは植物学の古来書より、痛みに使用するハーブに由来。
パルテノサイドという成分を含み、血管の炎症を抑える作用がある。
古くはリウマチ、関節痛、生理痛にも使用。苦味のため、使用料は少量今回、
ハーブティー全量30gに対し、フィーバフューは10%含有。
使用量が多い場合、口内炎の原因となる。 ただし、別の使用法では、血管収縮があるため、薄毛の民間療法に使われることがある。

・ローズヒップは、ビタミンCを含むバラ科の植物の偽果、ハイビスカスのクエン酸と相まって、酸味がストレスの解消と、疲労時に役立つように、VCを含有するローズヒップと、クエン酸のハイビスカスを混合 (赤い色が、元気と効き目を示すように、美容目的でローズヒップ、ハイビスカスはよく組み合わされるハーブティーの処方である)

・ハイビスカス:クエン酸を含有。疲労改善に役立つ

 

◎フィーバーフュー: 語源からもわかるように熱(フィーバー)を冷ます(フュー)といわれています。
植物学の書籍より、パルテノサイドという成分を含み、昔からリウマチや、生理痛、関節痛の時に服用していました。
日本神経学会治療ガイドライン慢性疼痛治療ガイドライン掲載の頭痛時に使用をお勧めするハーブの一覧に「フィーバーフュー」の記載があります。
軽い苦みがありますが、ブレンドするハーブと合わせて、おいしく頂ける配合に心がけています。

◎ローズヒップ:ビタミンCを含むバラ科の植物の偽果(実のようなもの)ストレス時に、ビタミンCと酸味が疲労を癒す 美容にも良いといわれます。

◎ハイビスカス:クエン酸の心地よい酸味と、美容にもよいといわれます。

追加情報

重さ 5 g